読書の梅雨

梅雨に入ってから読んだ本

 八日目の蝉 (角田 光代)
現実ではありえないお話。  と、ずっと前の私だったら思うところだけれど、
ありえないこと、あってはいけないことが日々起こる最近を思うと、
小説という遠い話ではないような気がしてしまった。
読んでいるときは先が気になって一気に読んでしまうものの、ちょっとテーマが重いので
読後感がよくなかった。


 おいしいハンバーガーのこわい話 (エリック・シュローサー)
これを読んだら、ファストフードは食べたくなくなるです。
体に悪いというだけでなく、貧しい国の子供達がタダ同然の賃金でハッピーセットのおもちゃを作る仕事に携わっていることなど、色々と知ってしまうことがあったから。
でも、本当に思っていた以上に体に悪いです。


 お金は銀行に預けるな (勝間 和代)
少しはこういったことも知っておいた方がいいかな~ と思って読んでみたけど
わからんかった。
パラパラとページをめくり、お終いにした。
出て行く一方で手元にお金などほぼないので、読まなくてもいい本だった アハハ・・・


 スタバではグランデを買え! (吉本 佳生)
タイトルにつられて読んだけれど、まぁ、それほど得ることはなかったデス。
「価格と生活の経済学」と副題がついてますが、ちょっと辛口なこと言うと
この本に1600円はいかがなものかと思われました。
図書館で借りたので私にとっては、損はありませんでしたので
 スタバではグランデを買え!は図書館で借りろ!  ちゃんちゃん。。


 nakata.net 06-08  (中田 英寿)
ヒデ、好きなんです、 ベルマーレの頃から。
2006.10~2008.4 までの旅の様子がわかります。
かっこつけてますけど、ヒデだからよし! デス。
「僕は先のことはあまり考えないんで。 たとえば10年後どうなっているかということをまず考えないですし、いま自分がやりたいこと、やれると思っていることに対して全力で取り組む」
って、言ってます。
かっこい~~。


 タモリのTOKYO坂道美学入門  (タモリ)
これ、いい本でした。 面白い。
日本坂道学会副会長のタモリ(会員2名)が東京の坂を語っています。

タモリの「よい坂」の条件は
1. 勾配が急である
2. 湾曲している
3. まわりに江戸の風情がある
4. 名前にいわれがある          なんです。

私は坂道は疲れるので好きじゃないですが、これ読んだら、坂道もいいのかな~ とか思えちゃいます。


 
スポンサーサイト

ヴァイオリンレッスン*96回目

梅雨の晴れ間だ、レッスン日和♪


音階
だいぶ慣れてきたので、あと2回くらいで次へいきましょうとのこと。
1弓16音も、ごまかしながら弾けるようになってきた。
弓、出だしはもっと使っていい。


サードポジションの練習
「荒城の月」 「シシリー民謡」  合格

「ホームスィートホーム」  音程、気をつけるところ有り
「ソルベーグの歌」 「月」  練習しておく。


ザイツ:協奏曲 第5番 第3楽章
はいっ、合格~
重音は、時に単音になったり怪しげな音になったり、スリル満点な曲であった。
でも、先生の言いつけ通り、止まらずに弾いた。

「今の段階では難しい曲でしたね。 頑張りました」
ということで、先へいかせていただく合格であります。


ヴィヴァルディ:協奏曲 イ短調 第1楽章

はじめての3ページの楽譜です。
1枚目をコピーして、貼っておくように。

前半、1ページを弾いてポイントレッスン。

f、p、 クレッシェンド と、強弱をつけるのが難しそう。


この曲、そして、続く「第3楽章」は、大きな壁となる曲らしいです。
なんとしても、壁を越えなくては!!

ミニトマトのトゥインクルさん

30センチほどだった可愛いトゥインクルちゃんは、どんどん成長して、今では私の背を越えてしまいました。
なので、呼び方も、「トゥインクルさん」 になりました。

実がなかなか赤くならずに緑の期間が長くて心配していましたが、ついに色づいてきました。

ひとつは真っ赤です。

nori撮影 059



他にもちらほら、赤くなりはじめている。

nori撮影 060



花も咲いているし、緑の実もあります。

nori撮影 061

ヴァイオリンレッスン*95回目

ムンムンム~ン 蒸し暑い~~

梅雨って、イヤだね。  でも、楽しくレッスンだ♪


音階

ポジション移動の時、弓が止まらないように。
均等に弓を使う。


サードポジションを使っての曲の練習

「オールド ブラック ジョー 」   きれいに弾けました。。合格♪

「荒城の月」、「シシリー民謡」  正確にポジション移動ができるように。 音を探らない!

「子守唄」  これは誰が作った子守唄なのだか・・・  めちゃ暗くて、なんとも言えない曲調である。 はっきり言って気が滅入る。  しかし、レッスンなのだから仕方がない、と腹をくくり弾き始めたら
「やっぱり、やめましょう!! 絶えられない・・・・」と、先生が悶絶 (笑)
私の音がどうこうじゃなく、曲が悪いのだ。
だって、これ弾くと「荒城の月」なんてなんの抵抗もなく弾けてしまうのですよ。
「子守唄」、こいつは封印じゃ~。

次回の課題がもう一曲  「ホーム スィート ホーム」


ザイツ:協奏曲 第5番 第3楽章

中盤の dolce 、 全部の音を一生懸命に弾きすぎて軽やかに弾けなかった。
先生に、こんな感じで弾いてみて  と言われたことをその場でやってみてすぐに(完璧ではないけれど)できるようになった。
「あっ、できた・・・」という 驚きと、 「うゎ~、できた~」という嬉しさ
レッスン、本当に楽しい。
忘れないように、確実に弾けるように練習しなくては。

重音。
メロディを鳴らせば和音にならない音があっても気にしないで、とにかくどんどん先へ進む。
止まらない。
止まる癖がつくとよくないので、全部弾ききること。

最後のpiu mosso はもっと速く弾く。
fpの音は強くだが、他は軽く。

 
この曲は重音が上手く鳴らせなくて、まだまだ長期戦になると思っていたところ

「頑張って、来週、あげちゃいましょうね」 とのことで、びっくり!!

前半はとてもよく弾けているのでそれだけ弾ければいいです とのことでした。

「重音」「重音」 と、そればかり考えていたので楽しいと思えなくなりかけていたので、
なんだか気持ちが軽くなった。

そう思ったら、帰宅後の練習で、重音が伸び伸びと弾けるようになった。

勝手に自分でプレッシャーをかけていただけだったのかな。
子供だったらなんの躊躇もなく弾くんだろうな。
まぁ、「大人」だってことで、いろんなことが邪魔をするのである  のであろう   たぶん。

ヴァイオリンレッスン*94回目

梅雨の中休み・・・暑かった


☆ザイツ:協奏曲 第5番 第3楽章

前半、とてもよくなっていますよ  とのこと。   やっほ~、よかった。
この最初のところ、可愛い感じで好き。


ソロのところ、ここも野暮ったくなく弾けていて、まあいいでしょう  とのこと。
ここは嫌いなので、すんなり通過できてよかった。


その後のdolce 八分音符 テヌートでのばすところの弾き方指導。
弾き方はわかったので、ここは来週までにちゃんと弾きたい。

大問題の重音。
弓を使っていない。  もっとひく!!
左手、ピンポイントで押さえて隣の弦に触れないこと。

左手に迷いがあるので、左手だけの練習も必要。

左手、押さえながら、弓は上パートだけ
                下パートだけ   弾く練習。

これはかなり難しかった。 出来ない・・・

少しずつでも進歩できるように、頑張ろう~。



ヴァイオリンレッスン*93回目

梅雨に入りましたが、今日はいい天気。
雨よりはいいけど、暑過ぎ~~


♪ 音階練習   小野アンナ p.15

1弓16音は無理無理~と思い込んでいたが、毎日やっていればなんとかなってくるものなのだ。
いや、なんとかしなくてはいかん。
来週までに頑張る。
ポジション移動、苦手意識をもたないように。



♪ ザイツ:協奏曲第5番 第3楽章

前半、軽く弾く。
スタッカート、音を抜くところ、強弱を注意!!

soloのところ。
この旋律が苦手~。 なんか野暮ったい気がする。
野暮ったくならないためには、弾きすぎないように。
先生のを聴くと、ちょっと遠くで鳴ってるかのような響きである。

dolce、ここも一生懸命弾きすぎない。
まとまりごとに流れをもって。

ハイ、重音。
途中で止まりました~~~。  辛すぎる

力を抜く、そして弓をひく 

右手にすごい力がはいっていると、先生、笑ってまひた~。
「はい、いい子だから、力抜いてね~~」 みたいな・・・・ (笑)
そして力が下に向いているのでガリガリと音がする。
弓が止まってるそうだ。
動かさねば。

左手、隣の弦に少しでも触れていると音が出ないので、ピンポイントで押さえる。

根性で頑張ってやるのだ!!!

ミニトマトその後

苗を植えて1ヵ月が経とうとしているミニトマト。

日々、成長しております。


花です。
ヒトデの形に似ている。

nori撮影 056




小さな実もつき始めました。
可愛いですね~。

nori撮影 057




こんなに大きくなりました。
植物からこんなにパワーをもらえるとは思いませんでした。
見ていると、元気になれます。

nori撮影 058

いちごジャムを作る

いちごの季節ももう終わる。
安く売っていたので、ジャムにした。
りんごジャムはよく作るが、イチゴははじめて。


nori撮影 049



うまく出来るかな~。
圧力鍋で加圧3分、そして煮詰める。


nori撮影 050



できた!!

本当にすぐにできてしまうし、失敗はない。
鍋がちゃ~んと作ってくれるから。

空き瓶に入れたら、売り物みたいになってしまうのだった。


nori撮影 051




プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク