ホビット 思いがけない冒険

昨日の「レ・ミゼラブル」に続き、今日も映画。
「ホビット」は170分の上映時間でした。 長いっ!!
前半、旅に出るまでのところが長くてたまらなかった。
「早く出掛けてください」と思いました。

「冒険」というより「闘い」 ひたすら闘って、危機一髪助かって、また闘って・・・。
ドワーフたちが皆むさ苦しく、どうも好きになれない。
怪物たちも気味が悪いし・・・。

好き嫌いが分かれる作品だと思います。
スポンサーサイト

レ・ミゼラブル

ミュージカル映画ってどうなのかな? という思いで観に行きましたが、
よかったです。

途中、何度か涙が出てしまった。

このストーリーを台詞で演じたら、果てしなく暗く陰鬱なものになってしまいそう。
音楽の力がパワーとなって 本当に素晴らしい映画でした。

アン・ハサウェイ と アマンダ・セイフライドが美しくて可愛いすぎ。
あんな風に生まれたかったよ。
ほんと、可愛かった。

エポニーヌ役のサマンサ・バークスも素敵。
彼女が歌うシーンは切なかった。  泣けた。

役者さんの熱演がビシバシ伝わってきました。
2時間40分近くの上映時間でしたが集中力が途切れることなく見入ってしまいました。

年末にいい映画を観れてよかった。
プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク