3月に読んだ本

4月になりました。

桜がきれいです。
今はチラチラと散っているところですが、それもまた美しい。
桜だけでなく、たくさんのお花が色鮮やかに咲いていて楽しい季節です。


3月に読んだ本。



魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?
(2012/09/28)
東川 篤哉

商品詳細を見る

「謎解きはディナーのあとで」の魔法使いバージョン。
でも、大胆に魔法を使うわけでもなく、中途半端な感じ。
「謎解きは~」の方が断然面白かった。




私の死亡記事私の死亡記事
(2000/12)
不明

商品詳細を見る

自分の死亡記事を本人が書く、という企画で102名の方が執筆されています。
読んでいて全然悲しくなく、面白くて笑ってしまいます。
葬儀も戒名もいらないという方が多くて、それは私も同じ思いでした。

塩田丸男さんは安楽死第1号、と書いていますが、
 「葬式はするな、とか、戒名はいらんなどと言い残す人もいるようだが、死者が生者にあれこれ指示するのは僭  越な話ではないか。 人間、死ねば灰だもの、灰になる者が生きている人間様に注文などつけるわけにはいか
   ない。 どうぞご自由に」  というのが、生前からの口癖だった。

と書いています。
それを読んで、そうだよねぇ と今まで思ってもいなかった観点からの考えにハッとしました。
死んでからのことはいる人に任せる。
でも希望は私もやっぱり、葬儀も戒名もいらない。 です。

「私の死亡記事」なんて縁起でもないという感じのタイトルだけど、本当に面白かったです。
2000年に発行された本で、ここに書いた人が亡くなっていたりするのが悲しかったけれど。
こんな企画に乗って自らの死を書く人、ユーモアが溢れている素敵な人ばかりでした。







三匹のかいじゅう三匹のかいじゅう
(2013/01/04)
椎名 誠

商品詳細を見る

椎名誠さんと三人の孫、風太くん、海ちゃん、琉太くんとの日常が書かれています。
まだ幼い子供達を「かいじゅう」と言ってます。

椎名さんはすっかり「じいじい」となって、嬉々として三人のかいじゅうと遊んだり世話をしたりしていて、こんなじいじいがいたら心強いだろうなと思いました。
私は特に一番上の風太くんとの話が好きでした。
とても賢いお子さんで、じいじいから海外の話などを聞いてますます逞しく育っていくのだろうと想像できます。

続編希望!






植物図鑑植物図鑑
(2009/07/01)
有川 浩

商品詳細を見る

作者を「ありかわひろし」さん だと思いこんでいて 読み始めたら男性の書く文章じゃない。 
メルヘンチック、乙女心満載、ふわふわ感。
アレッ とググってみたらやっぱり女性で「ありかわひろ」さんと読むと知りました。
高校の頃、「明」とかいて「あき」と読む女性の先輩がいたことを思い出しました。
思い込みって いけない。

レヴューの評価が高かったので読んだのですが、私には不向きな内容でした。
本の世界に入るのならもっとガツンと波乱万丈、波風バンバン立ってこの先どうなる!! っていうのがいいなぁ。





無地のネクタイ無地のネクタイ
(2013/02/23)
丸谷 才一

商品詳細を見る

昨年亡くなった丸谷才一さんのエッセイです。
面白いエッセイとは言えない。
私にはかなり難解で、わかったものの方が少なかった。 トホホ。




僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。――東大発バイオベンチャー「ユーグレナ」のとてつもない挑戦僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。――東大発バイオベンチャー「ユーグレナ」のとてつもない挑戦
(2012/12/19)
出雲 充

商品詳細を見る

ミドリムシの素晴らしさがよくわかりました。

東大を出て東京三菱銀行に入ったのに、安定した将来を捨てて成功するかもわからないミドリムシの培養の道を選んだこと、今となってはそれでよかったと言えるけれど本当に無謀なことだったと思います。

たくさんの理解ある人に恵まれたこともあるけれど、それは著者に人を惹きつけるものがあったからでしょうし、この本を通して感謝の気持ちを何度も何度も書かれています。
起業しないでレールに敷かれたままエリートコースを歩んでいたら、人間的にはどうだったかなと思います。
今とても大きな人となられていて、素晴らしいと思いました。

ミドリムシから抽出した燃料でジェット機を飛ばす。 
2018年までに行いたいと書かれています。
あと5年です。 
是非是非、実現して欲しいです。
スポンサーサイト
プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク