8月に読んだ本

本当に暑い暑い8月でした。
エアコンにたくさ~んお世話になりました。
早く涼しくなって欲しいです。




まほろばの国でまほろばの国で
(2003/05/01)
さだ まさし

商品詳細を見る

1998年から2002年まで毎日新聞に連載されコラムを精選、改題した本です。
10年以上前の出来事が色々と甦ってきました。
さださんの文章は読みやすくて楽しい。
時に怒りを書いている時があっても、根底に優しさがあることがわかります。

「爆笑しりとり」がとっても面白かった。
移動のバスの中で暇つぶしにしりとりをする。
「ん」で繋ぐしりとり。
  審判→パン屋さん→三振→親善旅行団→弾劾裁判→晩ご飯→犯行推定時間→寒気団→
  談志テレビ出演→演歌歌手総出演→遠藤さん→三曲五百円→円盤 ・・・・
こんな風に進んでいきます。
相当頭が働かないと、更にいろんな言葉を知らないと出来ないけれど、楽しそう。

中学生の頃に30万円台で購入したヴァイオリンのことも書かれています。
 僕の持つ楽器は「超・安物」と言って良い。
 板は厚いし、胴のくびれも浅い、つまり「ずんどう」で
 そのぶん平均的なヴァイオリンよりも容積は僅かに大きいようだ。
   ・・・・・
 作られてから百年以上経っているが多分本当に鳴るのはあと八十年くらい先だろう。
 名器に育つとは到底思えないが、絶対に無いとも限らないのが楽器の楽しさだ。

数十年後、百年後の音、私も聴いてみたいです。





まほろばの国で 終章まほろばの国で 終章
(2007/03/01)
さだ まさし

商品詳細を見る

さださん、続けて読みました。
「まほろばの国で」は面白かったですが、「終章」は憂いや怒りや、そういったことが多かったですがどれも共感できることばかりでした。

毎日新聞に11年書いたコラム
 「ここでやめるのだ、という切迫した事情もないけれど、
  このところ書く原稿が「流れすぎてるな」と思うようになった。
  つまり僕は書き手として「偉そう」になっちゃったのだと思う。
  それで反省してやめることにした」
とありますが、それもさださんらしいなと思いました。






書店員あるある書店員あるある
(2012/11/27)
書店員あるある研究会

商品詳細を見る

とっても面白かったし、そうだろうなぁと共感できること多々。
迷惑な客は書店だろうがどこであっても迷惑で、しかもそのことに本人は全く気づいていないんだよね、と
百均のnoriは思うのであった。
いや~、それにしても書店で働くのは大変そう。
本が好きな人がほとんどでしょうね。

ネットで簡単に本が買える時代ですが、たまに本屋さんへ行くと楽しい~。
頑張れ、本屋さん。





おでかけセレビッチ (ヨコモレ通信 (2))おでかけセレビッチ (ヨコモレ通信 (2))
(2007/01)
辛酸 なめ子

商品詳細を見る

辛酸なめ子さん、ペンネームで損をしていると思います。
文章は面白いし、チクリとひと言があっていいです。

2005~06の潜入レポで、時が経った今読むと懐かしい・・・・ とは、ほぼなりません。
マニアックなイベントばかりなので私の知らない世界がほとんどで、へえ~の連続でした。
スポンサーサイト

ヴァイオリンレッスン

お久し、お久し、お久しぶりです。。

レッスン日記を書かなくなってしまいましたが、レッスンは月に3回位のペースで続けています。

5月にオケを辞めてからレッスンに集中できて、今とっても楽しいです。
でもそれはオケがいけなかったのではなくて、オケがあったからこそレッスンを大切に思うようになったのだと思います。
だから、またやりたくなったら復帰できるように、そんな思いもあって頑張ります。


さてレッスンは、

長~いトンネルだったヴィヴァルディ:協奏曲 ト短調 をどうにか抜け出しました。
ほんと、長かった。
もう一生これやるんじゃないかと思ったくらい。
この曲はどれだけやっても好きにはなれない曲だったので、それがまた時間がかかった理由かもしれません。
食わず嫌いじゃなくて、食っても食っても嫌いだったよー。


トンネル抜けた後は ヴェラチーニ:ジーガ
これ、好きでした。
重音が苦手で、でも何度も練習をして鳴らせるようになりました。
その部分だけでは出来ても、頭から通すと緊張して出来ないということが続いたけれどクリア出来たことで気持ちも少し強く持てるようになりました。
「無理!」と思ったことも出来るんだ、と教わった曲♪


そして これから取り組むのが コレルリ:ラ・フォリア
長くかかりそうですが、美しく弾けるようになりたいです。


カイザーは13番、16番を終えて15番をお稽古中。(順番通りではありません)
私はエチュードが好きです。
先生に不思議がられています。
「私が教えた中で曲よりカイザーが好きっていう生徒さんは初めてです」 と言われました。
達成感が好きなのかな~、 ただの変人なのかな~。


メロちゃん(ヴァイオリン)はこの夏は元気に乗り切って、調子がいいです。

風立ちぬ

映画、見ました。

ゼロ戦の設計者堀越二郎さんをモデルにしたというのでそういうお話かと思っていたら、
恋愛部分は堀辰雄さんになっていて、ふたりの人物のコラボ作品みたいでした。

菜穂子さんとの純愛が心に残って、ゼロ戦のことはどっかにいっちゃった。

仕事もしたいし、恋もしたいし、欲張りな二郎さんでした。
(ヘビースモーカーで結核の彼女の側でスパスパタバコを吸っていました!!)

関東大震災、戦争、と大変な時代なはずですが、登場人物は皆とっても裕福な方ばかりで
軽井沢のホテルで過ごしたりと、そんなことは感じさせません。

実在の人物をモデルにしたことがよくなかったと思います。
ジブリ作品は色彩が美しいのでファンタジー仕立てで観た後にほんわり出来る、
そんな映画が一番合うと思いました。

それから、声はやっぱり素人じゃなく声優さんがいいです。
棒読みの二郎さんにはびっくりしました。
プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク