ヴァイオリンレッスン*38回目

ト長調の音階
 
前回うまく弾けたことが自信となったか、音程はイマイチだったけど震えもなく弾ききった。

すると、先生から
「大変よくなりましたね。
 弓の方向もよくなりましたし、力も乗せられるようになってきています」

やった~、そこまで誉められるとは思ってもいなかった。
でもあの震えまくりビビリまくりの状態からよくぞもち直したものだ。
継続は力なり。


曲の練習にいく前にすこし雑談。

先生は今、教習所に通っているそうです。
車に乗るとすっごく緊張して力が入ってしまうそうで、教官からは「力を抜いて」といつも言われる。
力を抜こうと思っても、どうしても力が入ってしまう。

そこで、「力を抜く」ということの難しさを改めて感じているところだそうです。

レッスンでは「力を抜いて」と言っている先生が、教習所では「力を抜いて」と言われているのが可愛いですね (笑)

そんな話をしていたら少し力が抜けてきて、レッスンもリラックスして進行です。


ブラームス:ワルツ

中間部、poco cresc.
最初は小さく、弓を使う幅を徐々に大きくしていく。
私の弾き方だと一小節ごとで音が途切れるように聞こえるので、クレッシェンドが欲求不満。
音が切れないようにどんどん音が重なっていくように弾くこと。

そのように注意して弾くと、曲が生き生きしてきた。

先生が伴奏をつけてくださって、合格

伴奏で、気持ちよく弾けて、弾きながらも「きれいな曲だなぁ」と感動しました。


ヘンデル:ブーレ

移弦はよくなってきているので、音程に気をつけて弾くこと。


音階と分散和音 (ニ短調)

今までト長調の音階をレッスンのはじめにやっていたのが、次からはニ短調に。

レミファソラシド(♯)レミファソラシ(♭) ラソファミレドシ(♭)ラソファミレ

行きは、シがナチュラルで、ドが♯
帰りは、ドがナチュラルで、シが♭

行きと帰りが違う音階って・・・・・やだ (爆)

ニ短調、弾いていて、音程が合ってるのか違っているのか分からなくなります。
っていうか、弾く都度に違うような・・・・。

ご近所の皆様、これからは毎日「ニ短調」デスヨ。
苦情、言わないでね。


ニ短調、♭1個って、どこかで見た、そういう譜面。
と思ったら、以前モハーさんに頂いたバッハの「GIGA」でございました。
「こんな調、弾けん!」と大切にファイルにはさんで封印していましたが、少しやってみるか・・・
さわりだけでも・・・
練習になりそうです。


来週はレッスンお休みです。
ここで、時間があると油断するといけない。
日々、努力なり~。

アイリッシュも弾いてます。




スポンサーサイト

コメント

Dマイナー

うろ覚えですが...
バッハの無伴奏ヴァイオリンのパルティータ#2 は全編Dマイナーだったかな?
少なくともギーガとシャコンヌはDマイナーですね。シャコンヌは途中メジャーに転調しますが...。
前のコメントに書いた通り♭調の曲は苦手です。ギーガはたま~にフィドルで弾いてみることがあります。お渡しした譜面とはポジションの取り方が違うとは思いますが、弾き慣れない調は一度誰かの演奏を聴きこむと案外近道かもしれませんね。因みにE線1指でFナチュラルを押さえてD線開放&A線開放と3音の重音を「じゃじゃーん」と弾くとシャコンヌ冒頭に出てくるDmの主コードになります。ハマると結構悦に入れる和音ですね^^;

やっと本拠地に戻ったので3連休はちょっと練習しないと...。

その後の、アイリッシュは、如何でござる?

noriさん、その後の、アイリッシュは、如何でごさるか?

どないな、曲をやられてますか?

次回まで、2週間以上ありますなぁ!

待ち遠しいでござる!!

じゃじゃ~ん♪

モハーさん、ほんとにいいですね、この重音。
上手くなった気がする。 一瞬。。
「じゃじゃ~ん♪」 「・・・・・・・・・」←し~ん
その後何も起こらない(弾けない)静けさがまた、たまらん~。

バッハ:無伴奏、 シゲティのCDあったので聴いてみました(Giga)
いや~、速いです。
譜読みも追い着きません。
聞き込むことが必要ですね。

アイリッシュ報告

Kevin師匠、このところやっと音がちゃんと出るようになって、嬉しくって~。
それで、アイリッシュにも力がはいってマス。

弾けるようになったのが(スローで、デスヨ)

Egan's
oh Those Britiches Full of Stitches!
Ballydesmond Polka No.1, No.2
Dennis Murphy's
John Ryan's
サリーちゃん
Inisheer
Kesh Jig

でござる。
John Ryan'sは平常心でいられれば16分音符いけるんですけど、次回なんとかくらいついていきたいと思ってます。

練習中(暗譜中)の曲は

The South Wind
Planxty Irwin

私はワルツが好きみたいです。

それから、

Rights of Man
Peggie Ryan's Fancy
Sweeney's

です。

あと2週間でどこまで覚えられるか、頑張ります。

nori師匠

お~っ、すでにアイリッシュレパートリーが14曲ですかぁ~、
抜かれましたねぇ~!!
これからは、nori師匠と呼ばせて頂きますでござる!!
次回は、nori師匠のワンマンショー!?!?

なんかのりたまさんの知らない一面を知ることができてとてもうれしいおいらです
チャレンジ精神バリバリののりたまさん~
すごいなあ…のりたまさん
おいらまでわくわくしてきたょ
これからも頑張って!

Kevin師匠

v-269ギター伴奏、よろしくお願いします。
私はまだまだへっぽこなので、隅でギコギコやらせていただきまする~。

すごくないよ~

ちかぴ~、私は好きなことをやっているだけだから。

すごいと言えば、手先の器用なちかぴだよね。
私には絶対に出来ないことがたくさん出来る魔法の手だよe-320
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク