楽器体験

読売日響のコンサートの前に、ロビーで楽器体験のコーナーがありました。

子供対象かなぁと思いつつ、早い時間に行けばできるかも、と開始早々に行ってみました。

これが~~、感動ものの体験だったのじゃ~。


コントラバス、チェロ、ヴィオラ、ヴァイオリン

ファゴット、オーボエ

トロンボーン、ホルン、トランペット

こんなに体験してきました。


*コンバス、チェロ、 

  低音楽器は大好きで憧れの楽器。
  持ち方を教わり、一応音は出ました。
  低い音の振動が体に伝わって感動でした。

*ヴィオラ

  インストラクターのお姉さんが美人だった。
  どうしてヴァイオリンでなくヴィオラをやってるのか尋ねると
  ヴァイオリンをやっていた頃からセカンドパートが好きで、
  低音が好きだったから。 ですって。
  こういう人がいてこそ、オケが成り立つんだね。
  
*ファゴット、オーボエ

  二枚リードの楽器は一度吹いてみたかった。
  ファゴットは特に難しかった。
  押さえるキーがやたらたくさんあるうえに、指の位置が見えない。
  手探り状態で押さえる。
  重いし、音は出たけど唇がしびれる~~
  ダメっ!!これは私には出来へん。
  この楽器に未練はないぞ。

*トロンボーン 

  予想通り、唇全体の振動は、私は苦手でありました。
  これも、未練なし。

*ホルン

  昔とった杵柄、ってやつ。
  良い音でるじゃん~♪ ←自己満足
  インストラクターさんにも誉められました。
  
*トランペット

  本日のメインイベント
  美人のインストラクターさんが、本当に熱心に親切に
  教えてくださいました。
  高音が出ないと言うと、出し方を説明してくれて
  「大丈夫、でます!」と励まし方がまた上手。
  うまく乗せられた形で、ほんとに音が出た~~
  それも、奇麗に高音が出た~~
  コツは、腹筋と息の出し方に有り。
  教え上手な人って、いるんだなって感心しました。
  いい指導者に巡り合うことは重要なんだと深く思いました。


1時間近くかけて体験しまくり。
今習ってるヴァイオリンレッスンが30分3500円ということを考えると、コンサートを聴く前に、もう元はとった。
貴重な体験でした。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク