ヴァイオリンレッスン*3回目

レッスンは月3回なので、今回は二週空いてのレッスン。


弓の持ち方がまだ決まらず、悩みながらの二週間でした。

今日教わって、すこ~~~し分かってきたような気がしないでもないような・・・・ 本当に難しいです。

でもこれは誰もが苦労するようなので、ひたすら練習して慣れるってことなのかな。

先生が手を添えてくれると(力が抜けるからか)いい音が出るのになぁ。

そして、弓の真ん中あたりで弾く。

って、弾いてるうちに弓の真ん中はどこよ? と、分からなくなってくる。 

ということで、私の弓の中央部には「くまさんシール」が貼られた♪

ヴァイオリンの方も押さえる位置に4箇所、線シールが貼られてます。

なんとも可愛らしいヴァイオリンになってマス。


左手の持ち方も注意を受ける。

親指が上に出ないように。
そして、手とヴァイオリンの間には空間ができるように。
 (ベッタリ持たない)

今日から4の指(小指)を使うようにもなったので、持ち方は最初から正しくしていないと、これからどんどん大変になるとのこと。

弾き終わった後、指についた弦の跡を確認してみること。
爪に近い方に跡があればいい。
そして、跡が一箇所であればいい。
2本、3本と跡がついていれば、弾く度に違う場所で押さえてるということなのでいけませ~ん。

この点は割りとクリアしてるみたいです。


曲はまだ「キラキラ星」ですが、曲以前に、弓を上手く使って良い音が出るように、根性で練習だ~~~~。
スポンサーサイト

コメント

すごく丁寧にレッスンを受けていて、noriちゃんらしさが伝わってきます♪
先生も親切ですね。

持ち方とか、流儀が色々あるみたいで、ネットで検索して調べれば調べるほど混乱します
それじゃ、何だっていいんじゃないのなんてつい思ってしまうけど(^^;)、きっと、それぞれの流儀ごとに決められたやり方で全体がバランスしないといけないんだろうね。

流儀はともかく、「大人」にとっては、人に聞かれても恥ずかしくない曲を練習曲にして欲しいよね~

鈴木メソッド、これから「キラキラ星」よりも更に聞かれたくない曲が待機しております。

ほんと、みんなが知ってる恥ずかしい曲は無くして欲しいと切に願いますよ~。
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク