最近読んだ本

☆容疑者Xの献身   東野圭吾

☆メディア・バイアス   松永和紀

☆いい音ってなんだろう   村上輝久

☆あなたの話はなぜ「通じない」のか   山田ズーニー



「容疑者x~」は図書館での順番待ち、数ヶ月。 1年近くだったかもしれない。 
小説よりも現実離れした事件も起きる現代社会だけれど、この話もかなり無理があるように思った。



「いい音ってなんだろう」ヤマハのピアノ調律師さんの著書。
現在、浜松にある ヤマハピアノテクニカルアカデミー。
その前身の東京ピアノ技術研究所。
私はそこで1年間勤務した経緯があるので、とても興味深く読んだ。



「メディア~」「あなたの話は~」 この二冊に共通する点。
人は情報に惑わされやすい。
それは誰が言っているのかということによって、大きく変わることもある。
同じことを言っても、誰が言っているのか、人によって受け止め方も様々に変わる。
自分をしっかりもって、取捨選択することが大切ですね。
スポンサーサイト

コメント

偶然

先日、図書館で借りた本は、東野氏の本でした~

さいえんす?

というタイトルのエッセー集でしたが、その中で、彼は技術者出身の理系人間なので、ミステリーのトリックなどにどう考えても科学的に無理があるだろうってものがあると、納得できないというような趣旨のことが書かれていました。賞の審査などでも、その理由で反対票を入れたりするんだそうです。

その彼が、「かなり無理がある」本を書いているって、面白いですね~ 笑

「無理」の方向が違うようです

トリックに関してはなるほどなんですけど、無理があると思ったのは、人に関してなんです。
同じアパートに住む女性に好意をもっている男性なんですが、その女性の為に殺人をしてしまうのです。
一方的に思っているだけなのにです。
「純愛」として描こうとしているようですけど、そんなことする人おかしいですよね。
トリックは完璧であっても心情的に共感できないと、納得できないのでした。

おひさしぶり

「メディア」と「あなたの話は」が面白そうです。

一応、情報伝達を仕事としている身としては、切実な問題です。


「権威ある人の発言」には、注意したいと思います。

最近は、
「権力ある人の失言」が多いみたいだけど(-_-;

おひさ~

失言、多いですよね~。
言葉はもちろん大切ですけど、権力ある人ならば、見かけもそれなりにカッコよくいて欲しいと思います。
内面って、表情に表れるもの。
国を代表する人がショボすぎる。
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク