ヴァイオリンレッスン*68回目

音階と分散和音。 ポジション移動。

それぞれ課題はクリアで、次へ。

ポジション移動はセカンドポジションもはいるバージョン。



ユーモレスク

だいぶ弾けているので、次回で仕上げられるように頑張りましょう!!

つまずくのは9小節目からのポジション移動のところ。
移動しているのがわからないように弾きたいところだが、ハッキリわかる。
力を入れすぎているみたい。
音が途切れないように一気に弾く。
左手よりも、右手に注意をはらって弓を動かす。

曲の始まり方が上手くいかず、どう弾いたらいいのか質問。
呼吸が大切。
息を吸ってから音を出す。
つい忘れがちな呼吸である。


ベッカー:ガヴォット

今日は次の曲へいくとは予想外でした。
前半部分を弾く。
最初のスタッカートの弾き方(弓の使い方)を教わる。

「ユーモレスク」が難しかったので、この曲はすぐに出来るとおもいますよ、と先生。
早く終わらせて次のバッハ(ガヴォット、ブーレ)へいきましょうね、と。


4巻はザイツの協奏曲が3曲続いてヴィヴァルディへ。
ザイツはファーストポジションで、ヴィヴァルディでポジション移動がある。
その時までにポジション移動が出来るようにすればよいので、焦らないでいいので、しっかりと練習をしていきましょう。

4巻の姿が少し近づいてきたかな~。
「キラキラ星」や「こぎつね」にくじけずに頑張ってきてよかったな~。
ザイツとかヴィヴァルディだなんて、ウヒヒヒヒッ
「継続は力なり」
まだまだ3巻だけど・・・
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク