ヴァイオリンレッスン*73回目

今年最後のレッスンでした。
1年、ほんとに早いです。


音階と分散和音 ・ ポジション移動

今日は調子がよくそれぞれ合格。

ポジション移動、だいぶ慣れてきてよくなってきたとのこと。
最初、出来なくて出来なくて苦痛だった移動の練習も、毎日やるうちにいつの間にか少しずつ進歩していたようで、気がつくと別段イヤな練習とも思わなくなった。
最近はもっと上手になりたいと思うので、もしかしたらちょっと好きな練習になっているかも。
なんか、偉いな私・・・・ (爆)

今の基本の練習は常に弾いて、忘れないように。


ガヴォット:ベッカー

前半、よくなったとのこと。
後半のポジション移動が、うまくいったりダメだったりで安定しない。
もう一度音を確認して、弾く。
合格をいただきました。


ガヴォット:バッハ

出だしの四分音符、全弓。 弓の先が上に引っ張られていくような感じで。
次の八分音符スタッカートは弓元で、弓を置いてから弾く→置いてから弾く。

このパターンは全部このように弾く。
弾いていくうちに、スタッカートが甘くならないように、しっかり弾く。

先生が右手のお手伝いをしてくれる。
私が思っていたより何倍も弓の動きがちから強い。
そして、スタッカートの切り方が鋭い。 でも音はきれい。

自分の楽器からいい音が出て、とても感動してしまいました。
左手は私が押さえているのだから、特に問題はないのだ。
やはり、ボーイング。 毎回そう思うけれど、今日はまた激しくそれを感じました。

後半、スラー、スタッカートのところ、p だがスタッカートの音は少し大きくなっても構わない。
置いて弾く。 それをしっかりやる。

短く弾こうとして「ギギッ」と音が出るのは横にひいていないから。
下に押さえつけると「ギギッ」になるので注意。


次回は1月11日です。

年末・年始は スタッカートを頑張る。

弓を弦に置いて弾く
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク