ヴァイオリンレッスン*78回目

今日はとっても楽しいワンコ3匹に囲まれてのレッスンでした

先月、今日のレッスン日は犬を3匹みていなくてはならないので、お休みにしてもらってもいいですよと言われていた。

いやいや、ワンコは大好きなので全然構わない。 むしろ嬉しいくらいなので全然問題無しです。


お迎えしてくれたワンコは、

ビーグル、ミニチュアダックスフント、ワイヤーフォックステリア です。

玄関では熱烈な歓迎を受け、もうみんな大興奮。
特にワイヤーファックステリアは小さいくせにものすごいジャンプ力でピョンピョン跳ねて猛アピール。
「私を見て見て!!私が一番!!」 というタイプらしい。
レッスンでは、私の足元にぴったりくっついて伏せをしていました。
「足ウゴカシタラ フンジャウヨ」 踏まないように気をつけて弾きました。


ビーグル、この子は大人しくて大きな瞳でじ~~っと見つめるので本当に可愛い。
生徒さんの中でも一番人気だというのもうなずける。
ワイヤーちゃんと違って自分を主張しないのだけれど、その控えめなところがまた可愛い。
レッスン途中でレッスン室から自主的に退場。
終了後に元気に登場でお見送りしてくれました。
聴くに耐えなかった・・・か・・・?    正直者である。


ダックスはやんちゃで、チョロチョロしてます。
「よしよし」となでたらお腹をみせて転がったので、私の勝ち。
レッスン中はピアノの椅子に大人しく座り、神妙な顔つきで私のヴァイオリンを聴いていました。
あんまり見つめないでよ~、ってくらい凝視された。

「なんだかなぁ・・・ 音程悪いってゆうかぁ~・・・これ、ヴァイオリンかなぁ? でも、一生懸命弾いてるからおとなしく聴いていてやるかな・・・やれやれ・・・」
って感じで、お付き合いしてくれました。
意外と忍耐強い。 偉い!!


足元のワイヤーちゃんが時々、痒いらしくて「カイカイカイカイ・・」と足で頭を掻く。
緊張が弛んで和む~~。

アトピーで痒いらしい。
「家で一番高いシャンプーを使っているんですよ」と、先生。
ワンコでもアトピーがある現代社会なのね。


そんな訳で、今日のレッスンは、音階弾いて「カイカイカイ・・・」

バッハのブーレを弾いて「カイカイカイ・・・」

でした。


ワンコたち楽しくて、レッスンどうでもいい気分だったけど、やったことは

音程に注意。 特に今日は3の指(レとラ)が高くなってしまうことが多くて注意!

楽譜の読みがだいぶ出来てきているので、その調子で進める。

後半の短調。 短調でも「ブーレ」(二分の二拍子の舞曲)なので拍に気をつけてテンポよく弾く。

というような内容でした。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク