ヴァイオリンレッスン*82回目

ヴァオリンを習って2年が経った。
そして、ヴァイオリンレッスンを主に書いてきたブログも、2年が経った。

習い事と日記が、こんなに続いたことに驚く。
この調子だと、なかなか終わらないだろう。
最初のレッスンから、ここに記してきてよかったと思う。


今日は暖かいけれど、雨。
幸い、レッスンの時間は小降りでラッキーだった。


音階と分散和音
   A-moll

  弓の先へいったとき、人差し指に力を入れてしっかり弾くこと。
  移弦が遅い → 弓の動き、D線からA線へいく時は、D線を弾いている時にA線寄りに
                   A線からD線へいく時は、A線を弾いている時にD線寄りに
         というように、次の準備をしながら右手を動かす。


ポジション移動の練習
   B-dur 合格  C-dur


バッハ:ブーレ

注意されてきた音程もよくなり、今日は最後のオクターブの重音の音程も合っていた。(まぐれ)
現時点で、これだけ弾ければいいでしょう。 ということで、
合格~ 

この曲、何回弾いたかわからないほど弾いた。
暗譜しなくちゃ、なんて思っていなくても、指が弓が勝手に動く。
でも、忘れるのもすぐだから、これからも弾いていきたい。


  

   3巻終了、4巻へ


ザイツ:ヴァイオリン協奏曲 第2番 第3楽章

前半部分を少し習う。
 
スタッカートの弾き方。
 出だしの レソ  のソのスタッカートは、弓を元まで持ってくる (up、up)
 次の    シレ のシのスタッカートは、弓を置いて短く弾く ( up、down)

   このパターンで弾く。

 
 重音  力を入れたらダメ。 
      押さえる指は指先の一点で押さえる。 一点に集中!


前半部、練習しておくこと。

後半の中ほどからのスタッカートに怯えていたのだが、そこは弓を飛ばしながら弾かないとひけないので、スタッカートなしで弾いていい。

後半の最初の部分からが皆、苦戦するところだということ。
それは次回。



今日は練習の甲斐があってか、自分でも音が出ていると感じ、先生もボーイングを何度も誉めてくださった。
今のボーイングを忘れないようにとのこと。

とても集中して練習をしていますね、と先生から言われる。
仕事に出掛ける前に、朝錬を10~25分している。
そうしないと一週間などあっという間に過ぎて、何もしないままにレッスンを迎えることになってしまうからだ。
その短時間集中方式がいいらしい。
先生からも、長くダラダラ弾くよりもそういう練習は効果的だと言われ、また明日からも朝錬を頑張るぞ~。
スポンサーサイト

コメント

ブログも2年

すごいすごい。

ただただ、すごいすごい。

パチパチパチパチ。

3年に向かって

きっと、それもあっという間かな。

続けようと意識しているのでなく、好きだから続ける。
 ふふっ、なんか、かっこいい。

しかし・・この つまらなブログを覗きにきてくれるおすぎさんも
すごいすごい です。

これからも、よろしく~。

はじめまして

こんにちは。はじめまして!

バイオリンをはじめて2年で鈴木4巻ですか!すごいですねe-291
私は今年で5年目ですが、鈴木3巻「ブーレ」がまだ終わってません。
今は、6月の発表会で弾く曲を練習しています。(ザイツです)

いろんな方のバイオリンブログを見させていただき、とても勉強になります。

集中して練習、効果的なんですね!

ひろさん、はじめまして。

コメント、ありがとうございました。
5年目を迎えられているとのこと、素晴らしいです。
発表会、頑張ってくださいね。
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク