さだまさし コンサートツアー Mist

4月7日       (市川市文化会館)
   

   プログラム         

道化師のソネット
白雨
眉山
雨やどり
パンプキン・パイとシナモン・ティー

桜桜咲くラプソディ
加速度
主人公
都忘れ
賢者の贈り物
赤い月
1989年渋滞 (ラッシュ) -故 大屋順平に捧ぐ-
胡桃の日
霧 -ミスト-
かささぎ

  アンコール
51
落日



いつか行きたいと思っていた さだまさしさんのコンサートへ行った。
3時間、休憩なしのコンサート。
トークは面白いし、さださんの熱い思いが伝わってくる歌はどれも素晴らしかった。

席が10列目のど真ん中で、目の前にさださんがいて最高の席だった。


最近、クラシックのコンサートへ行くことが多いが、歌はわかりやすく心に届く。
難しいことを考えなくても、ストレートに伝わってくる。
いいものだな、と思った。
それにクラシックにはつきものの咳払いなどをする人がいなくて、ステージに集中できたこともよかった。

会場には昔からのファンが多く、みなさんきっと、毎年のようにコンサートへ来ているように思われた。
ということで、年齢層もかなり高い。
そしてまた、毎年みんな年をとり、コンサートへ行く。
私もまたいつか、行ってみたいと思う。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク