グレープフルーツをむこう

お昼のNHKの番組に、片岡鶴太郎さんが出演していた。

食べ物へのこだわり、ということだったかな。
グレープフルーツを二つに切ってスプーンで食べることはしないで、
皮をむいて食べるという。

これ、私と同じ。
まさか、鶴太郎さんが同じとは・・・・・だが。

少々手間がかかっても、むいたものを食べるのは幸せである。
チマチマ食べないで、思いっきりたべる気持ちよさが美味しさを倍増、いや、何倍にも美味しくなる。

それに、むく という作業自体が好きなのである。
鶴太郎さんもそう言っていた。 仲間だ。


しかし、鶴太郎さんは奥が深かった。
グレープフルーツを、一日の終わりの夜、もう何もしないでいい状態になった時にむく。
それは、明日の自分へのお供え物としてむくという。
グレープフルーツの香りで、気持ちも穏やかになる。
(むっ、ダイエットにもいいとか聞いたことがあるので、こりゃいいかも)


そして朝、昨日の自分からのお供え物のグレープフルーツを食べる。
「今日もがんばるぞ」という気持ちになるという。

グレープフルーツの皮と実の間の白いフワフワな部分は、冷え性にいいらしい。
だから、きれいに全部とる必要はなく、敢えて残すような感じでむくと言っていた。
(残しすぎると苦い)

冷蔵庫にグレープフルーツがあるので、今夜は明日の私のために、お供え物をむこうと思う。

スポンサーサイト

コメント

皮むきます

こんばんは。グレープフルーツ、わが家も皮むき派です。
その方が実がたくさん食べられるからです(笑)
フワフワ部分、冷え症にいいって初めて聞きました!
今度から、あまり取らないで食べてみます。冷え性なんです・・・

冷え性

私もですよ~。
フワフワはそのまま食べると苦いから、野菜(果物)ジュースを作る時に一緒に混ぜると鶴太郎さんは言っていました。

ひろさんもザイツ、頑張っていらっしゃいますね。
とても励みになります。
私はまだはじまったばかりですが、ここから抜け出せるか・・・・。
でも、楽しいですね。
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク