ヴァイオリンレッスン*95回目

ムンムンム~ン 蒸し暑い~~

梅雨って、イヤだね。  でも、楽しくレッスンだ♪


音階

ポジション移動の時、弓が止まらないように。
均等に弓を使う。


サードポジションを使っての曲の練習

「オールド ブラック ジョー 」   きれいに弾けました。。合格♪

「荒城の月」、「シシリー民謡」  正確にポジション移動ができるように。 音を探らない!

「子守唄」  これは誰が作った子守唄なのだか・・・  めちゃ暗くて、なんとも言えない曲調である。 はっきり言って気が滅入る。  しかし、レッスンなのだから仕方がない、と腹をくくり弾き始めたら
「やっぱり、やめましょう!! 絶えられない・・・・」と、先生が悶絶 (笑)
私の音がどうこうじゃなく、曲が悪いのだ。
だって、これ弾くと「荒城の月」なんてなんの抵抗もなく弾けてしまうのですよ。
「子守唄」、こいつは封印じゃ~。

次回の課題がもう一曲  「ホーム スィート ホーム」


ザイツ:協奏曲 第5番 第3楽章

中盤の dolce 、 全部の音を一生懸命に弾きすぎて軽やかに弾けなかった。
先生に、こんな感じで弾いてみて  と言われたことをその場でやってみてすぐに(完璧ではないけれど)できるようになった。
「あっ、できた・・・」という 驚きと、 「うゎ~、できた~」という嬉しさ
レッスン、本当に楽しい。
忘れないように、確実に弾けるように練習しなくては。

重音。
メロディを鳴らせば和音にならない音があっても気にしないで、とにかくどんどん先へ進む。
止まらない。
止まる癖がつくとよくないので、全部弾ききること。

最後のpiu mosso はもっと速く弾く。
fpの音は強くだが、他は軽く。

 
この曲は重音が上手く鳴らせなくて、まだまだ長期戦になると思っていたところ

「頑張って、来週、あげちゃいましょうね」 とのことで、びっくり!!

前半はとてもよく弾けているのでそれだけ弾ければいいです とのことでした。

「重音」「重音」 と、そればかり考えていたので楽しいと思えなくなりかけていたので、
なんだか気持ちが軽くなった。

そう思ったら、帰宅後の練習で、重音が伸び伸びと弾けるようになった。

勝手に自分でプレッシャーをかけていただけだったのかな。
子供だったらなんの躊躇もなく弾くんだろうな。
まぁ、「大人」だってことで、いろんなことが邪魔をするのである  のであろう   たぶん。

スポンサーサイト

コメント

こちらは涼しいです~

noriさん、こんばんは。

>ムンムンム~ン 蒸し暑い~~
これは、「ブンブンブン 蜂が飛ぶ~~」
・・・のメロディーで合ってますか?(~_~;)

悶絶するほどの「子守唄」が気になります^^;

ピンポ~ン 大正解♪

さすが、ゆみさん、ノリがいいです。
よくぞ気づいてくださいました!!

今日はこちらも涼しいですよ~。

「子守唄」いつの日にか弾いてさしあげたいです。
作者が書かれていないので、これからは
「悶絶の子守唄」と呼ぶことにいたしませう。

いつの日にか・・・・ふふっ  (不気味・爆)
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク