読書の梅雨

梅雨に入ってから読んだ本

 八日目の蝉 (角田 光代)
現実ではありえないお話。  と、ずっと前の私だったら思うところだけれど、
ありえないこと、あってはいけないことが日々起こる最近を思うと、
小説という遠い話ではないような気がしてしまった。
読んでいるときは先が気になって一気に読んでしまうものの、ちょっとテーマが重いので
読後感がよくなかった。


 おいしいハンバーガーのこわい話 (エリック・シュローサー)
これを読んだら、ファストフードは食べたくなくなるです。
体に悪いというだけでなく、貧しい国の子供達がタダ同然の賃金でハッピーセットのおもちゃを作る仕事に携わっていることなど、色々と知ってしまうことがあったから。
でも、本当に思っていた以上に体に悪いです。


 お金は銀行に預けるな (勝間 和代)
少しはこういったことも知っておいた方がいいかな~ と思って読んでみたけど
わからんかった。
パラパラとページをめくり、お終いにした。
出て行く一方で手元にお金などほぼないので、読まなくてもいい本だった アハハ・・・


 スタバではグランデを買え! (吉本 佳生)
タイトルにつられて読んだけれど、まぁ、それほど得ることはなかったデス。
「価格と生活の経済学」と副題がついてますが、ちょっと辛口なこと言うと
この本に1600円はいかがなものかと思われました。
図書館で借りたので私にとっては、損はありませんでしたので
 スタバではグランデを買え!は図書館で借りろ!  ちゃんちゃん。。


 nakata.net 06-08  (中田 英寿)
ヒデ、好きなんです、 ベルマーレの頃から。
2006.10~2008.4 までの旅の様子がわかります。
かっこつけてますけど、ヒデだからよし! デス。
「僕は先のことはあまり考えないんで。 たとえば10年後どうなっているかということをまず考えないですし、いま自分がやりたいこと、やれると思っていることに対して全力で取り組む」
って、言ってます。
かっこい~~。


 タモリのTOKYO坂道美学入門  (タモリ)
これ、いい本でした。 面白い。
日本坂道学会副会長のタモリ(会員2名)が東京の坂を語っています。

タモリの「よい坂」の条件は
1. 勾配が急である
2. 湾曲している
3. まわりに江戸の風情がある
4. 名前にいわれがある          なんです。

私は坂道は疲れるので好きじゃないですが、これ読んだら、坂道もいいのかな~ とか思えちゃいます。


 
スポンサーサイト

コメント

読書家ですね~~^^

>スタバではグランデを買え!は図書館で借りろ!
あっはっは~~。最高~~v-425

ハンバーガーといえば、○スのをよく買うのですが・・・○スのも体に悪いのですか?(・・って、noriさんに聞いても・・^^;)
ちょっとショックです(-_-;)

しかしnoriさんて読書家ですね~~!

○スバーガー

あ~、私も好きです。
メニューも色々あって悩みますよね。

読んだ本では、○クドナルドのことを書いてました。
ポテトは最初ラードで揚げてたようですが、それではあまりに体によくないということで、ビーフエキスを入れた油を使ってるらしいです。
あの独特の味は、ビーフエキスなのです。

本はほとんど買わずに図書館で借りてます。
ネットで予約が出来るので調子に乗って予約をすると同時期にドッサリきてしまうので、自然と読書週間に突入するのでした~。
でも、活字が好きなんです。
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク