ヴァイオリンレッスン ♪ 101

今日も暑かった。

こんなに暑い日は外になんか出ないものだが、レッスンとなると気が引き締まる。
そういうことがある、というのはいいことだと思う。


音階

ポジション移動、アップからダウンの時、弓が弾んでしまうことがある。
弓元ではコントロールしにくいので、そうなるとのこと。
右手、躊躇しないで勢いをつけて弾くように。
自分ではそのつもりはなかったけれど、移動の時一瞬右手の動きが止まっているらしい。
指摘されてみると、やっぱりそうだ。
それを注意してみると、よくなってきた。
常に意識して練習していきたい。


愛するものはみよ  
     雰囲気もつかめてきているのでいいですね ってことで合格

アベ マリア 
     p から クレッシェンド  デクレッシェンド で p   というパターンが多い。
     最初の音に注意  
     休符をいい加減にとらない。 ちゃんと数える。
     

ヴィヴァルディ:調和の霊感 op.3-6 第1楽章
     一度、通して弾く。
     前回のハチャメチャ度に比べると少しはマシになった。

     1ページ目終わりから2ページ目の ファ~ラソファ~ファ~レ~ドシラソファミ~
     が、練習の成果(そして少しのマグレ)があって、うまくいった。
     ほとんど誉めない先生が 「きれいにできましたね~」と言ってくれてうれしかった。
     でも、少しマグレだから、次もちゃんとできるようにしないと・・・・。

     中盤から後半をレッスン。
     やるほどに難しいと思うようになる。



カイザーをやっておくように。
先生曰く  「ただ弾けばいいだけですから」

譜面に書いてあるように「ただ弾けばいいだけ」 ですよね~~。
って、それが出来ないのだぴょん。


次回は29日なので、たくさん練習できる   ハズです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク