最近読んだ本

AB型自分の説明書AB型自分の説明書
(2008/06)
Jamais Jamais

商品詳細を見る



人間を簡単に4種類に分けられるはずはないけれど、でも気になってしまう血液型です。
私はAB型。  仲のよい友だちはなぜかAB型が多いです。

この本は、面白い。
血液型分析として読むのでなく、ただ書いてあることが面白くてあっという間に読めます。
全く当てはまらないことも、もちろん多々ありますが、
「そうそう、その通り。どこかで私を見ていた?」 と思うようなことも多々あります。

   例えばこれ   ↓  (笑)


「歩くスピードが速い。 どんどんどんどん。

しかも、このまま足を止めたくない。

だから信号に引っかからないように意識して歩く。
前方の信号が「赤」になると、いきなり右に曲がったりする。

とにかく方向転換してでも、前進し続ける。」





明るいクヨクヨ教明るいクヨクヨ教
(1999/02)
東海林 さだお

商品詳細を見る




誰だってズルしたい!誰だってズルしたい!
(2004/11)
東海林 さだお

商品詳細を見る



楽しく読んでいます、東海林さだおさん♪


巻末の土屋賢二さんとの対談で
「東海林さんの漫画やエッセイはどういう層が喜ぶんですか」
との質問に

「僕の場合はオヤジなんですよ。 女の人は無理だろうな。」
と言ってらっしゃいます。
私、お言葉に反してどっぷりはまっていますが・・・・  ・・・オヤジ・・・?
自分をとても女らしい女だと思っていたので、びっくりいたしました。
 そっか、オヤジだったのね~~。

そして、土屋賢二さんの著書も大変面白そうなので、これから読んでいきたいと思います。




人形の家―三幕 (新潮文庫)人形の家―三幕 (新潮文庫)
(1989/08)
イプセン矢崎 源九郎

商品詳細を見る



なぜにイプセン?  人形の家?    って感じですが。

まあ、時代錯誤的なお話で
夫が妻(ノラ)に向かって 「私の可愛いヒバリちゃん」などとしょっちゅう囁いたりしていて、キモイなんですけど、 
仕方なく読んでいきましたら、最後はノラが夫(子も)を捨てて潔く家を出て行くという爽快な結末でありました。


これは 明日、 舞台を観に行くので、読んだのです。
可愛いノラの役は、可愛い宮沢りえちゃんです。
生りえちゃんを楽しみにしています。
夫役は 堤真一さんです。
スポンサーサイト

コメント

生りえちゃん!わお~♪
生りえちゃんに堤真一さんが
「私の可愛いヒバリちゃん」
ってささやくんですか??

全然きもくないかも?(^。^;)

いったい私は何を想像しているのであろうか・・・
楽しんで来てください(^○^)

ふぃるさん、B型なんですね。

りえちゃん、絶対可愛いですよね。
だから ヒバリちゃんでもOKですけど、
普通、ないですよねぇ。

ミュージカルは何度か観たのですが、お芝居ははじめてなので楽しみにしています。
内容は知らないでキャストで行こうと決め、慌てて原作を読んだのでした。

舞台づいていらっしゃいますね!
私も10月以降いくつか演奏会の予定を入れてて、今から楽しみにしてマス。

ところで東海林さん、私も好きなんですけどー
ま、たしかに視点は「おやじ」かもしれませんが、
でも話の展開や絵に独特の風情があっていいですよね♪

すみません堤真一さんに反応です。^^;
高校のときに読みましたが、『私は私を教育する』だったかな~~、最後の台詞に感動した覚えが。いいな~舞台。

あっ、それと前の記事の、、、お月謝袋かわいいですね。やる気が出そう。

nobaraさん、O型なんですね。 
スミマセンって、なぜに~~? (笑)

演奏会、楽しみですね。
今日見た舞台は素晴らしかったです。
また行きたくなる・・・   でも、高いのよね・・。

おぉ、東海林さん、好きですか。
よかった、オヤジじゃないことが証明されたようでうれしいです。

葉月さん、高校の時に読んだんですか。
私は内容は知らなくて、この年になってやっと読みました。

りえちゃんは可愛いし、堤さんもかっこよかったです。
堤さん、怒鳴ったりするシーンは 映画「3丁目の夕日」のお父さん役を連想してしまいました。
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク