Jポップか、ナツメロか。

先日久しぶりに、レンタルショップへ行った。
半額だというので、CDを借りようかと棚を見る。

さだまさし、を探したら、ないのですよ!!
1枚もないとは どういうこと?

おかしいな~ と思いながら裏側へ回ると、
そっちサイドにもまた50音順で「あ」からはじまっているではないですか。

で、さださん、あったんですが。

最初に探していたところは 「Jポップ」

見つけたところは 「ナツメロ」

ガビ~~~~ン  さださんはナツメロになっているのね~。


そこでチェックしました。

フミヤは 「Jポップ」 で チェッカーズは 「ナツメロ」

サザンは 「Jポップ」

小田和正は 「Jポップ」 で オフコースは 「ナツメロ」

百恵ちゃんはもちろんだが、松田聖子も 「ナツメロ」


ここですごいのは 小田さんが 堂々の「Jポップ」であるということ。
還暦過ぎているのにね。

昨夜テレビで 小田さんのクリスマスライブをやっていて観たのですが、
あの透き通る若い声、30年前と変わっていません。

そして、客層が若いのです。
若くてきれいなお姉さんがたくさんいるのですね。

これが、さださんのコンサートへ行くと、・・・・・・・・・・・ なんですよ。
さださんと共に、お客様も毎年歳を重ねていっているのがわかる。
確実に高齢化しているわけです。

小田さんは、若い人にも支持されているのですね。
あんなに素敵なラブソングを書いて歌えるのだから、納得です。



借りたCDは 

Classical TuningClassical Tuning
(2008/09/10)
葉加瀬太郎

商品詳細を見る

「イージー・リスニング」となってました~。



そして こっそり借りたのが
evergreen anniversary editionevergreen anniversary edition
(2007/12/05)
河村隆一

商品詳細を見る

この夏に「情熱大陸ライブ」で聞いて、歌がうまかったもので・・・・  (なぜか照れる)

カバー曲は、まあまあなんですが
「桜坂」 と 「時の過ぎ行くままに」 は 福山君とジュリーにはかなわないというか、
二人の良さを改めて知ることになった。

こちらは 「Jポップ」 でした。 
スポンサーサイト

コメント

興味深い話題でした~♪

noriさん、面白かった~♪
&noriさんの分析グセ?(ごめん~、でもそういうの好きです)も発見♪(笑)

でもでも、ナツメロはないよねぇ?
だって、さださんと東海林太郎とかと一緒ではないもんね?(うはは)
歌謡曲、、とも違うか~・・・(おっと、何故真剣に考えてるの私は~・笑)

かっちり分類すること自体難しいのでしょうねきっと。

東海林太郎♪

さすが、ゆみさんデス。

ナツメロ → 東海林太郎 これは ムムムだよ~ (笑)

私の中のナツメロは 美空ひばり かな   あっ、これも ムムムかな~ (爆)

久々のレンタルショップ訪問だったもので、店内配置換えされていて、このようなジャンル分けになっていてオロオロしてしまいました。
そして分析だぜ~。
無駄なことに一生懸命になる性質のようです。
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク