仲道郁代 & ベルリンフィル八重奏団による室内楽の夕べ

   1月9日    渋谷C.C.Lemonホール


  ♪プログラム

ベートーヴェン : ピアノソナタ 第14番 「月光」

ブラームス : ピアノ五重奏曲 ヘ短調 Op.34

ベートーヴェン : 七重奏曲 変ホ長調 Op.20


アンコール
  
     美しく青きドナウ
     ラデッキー行進曲



2009年初コンサートは、ベルリンフィル八重奏団でした。
3度目です。
このメンバーさん、好きです。

仲道郁代さんの「月光」、よかったです。
1楽章の出だししか知らない曲で、途中で眠くならないかと思っていましたが、
全くそんなことはなく むしろ3楽章が私好みでした。
もしもピアノが弾けたなら~  「月光」弾きたいよ~。


ブラームス:ピアノ五重奏は、ちょっと難しく感じました。

ベートーヴェン:七重奏曲の方が聴きやすかったです。
弦楽器に加えて、クラリネット、ファゴット、ホルンという編成。
ホルンは名手バボラークさん。
彼の音色は素晴らしくて、あの音を聴くと心が洗われるような気がします。
素直な気持ちになれる。
それもやはり、演奏会で生で聴く音だからなのです。
ミストーンが全くなくて神業的な安定感です。

ただ今日の席はバボちゃんがよく見えなくて残念だったけど、
ファゴット奏者の方が、ファゴットっぽい人(どんなだ!?)だった。
ずっと演奏しているとだんだん楽器に似てくるのかな? などとアホなことを思いながら見つめてました。


アンコールはベルリンだけど、ウィーンフィルのニューイヤー定番曲。
「美しく青きドナウ」の冒頭のホルン、よかったな~。

だめだ、ホルンばかり誉めてしまう。

バヨリンもビヨラ~もみんな素敵でした。



C.C.Lemonホールって、旧・渋谷公会堂です。
変な名前ですね、C.C.Lemonホール。

とても寒く冷たい雨が降る中を行ったのですが、いいコンサートでした。
主催が渋谷区だったので、千円という破格の料金で心は温かくなりました。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして!

v-363noriさん、はじめましてv-363
ゆいと申します(バイオリンは昨年4月から始めた初心者です)。
これまで、読み逃げ(泥棒はしておりません・・・)ておりましたが、意を決してコメントさせていただきます。
noriさんのブログは、音楽と読書と…その他もろもろv-392とても楽しく、頭のよい人の文章だなあなんて思って徘徊(?)しておりました。どうぞ宜しくお願い致しますv-398

>>ずっと演奏しているとだんだん楽器に似てくるのかな?
→私もそう思います! 「オーケストラ楽器別人間学」(茂木大輔著)が面白いですよねv-354

確か、今週はソウルへv-233いらっしゃるのでしたよね?
もともと大好きだった韓国料理とアカスリ文化(歴史も勉強せいって感じですね)! 母がヨン様にはまったのに引きずられて、私も1年間べったりとヨン様を愛して、「アンニョンハセヨ、ナ ヌン ユニハムニダ」などとC.C.Lemonホール(渋谷公会堂がこんな名前になっていたとは!)お隣の某放送局の番組の御世話になっておりましたv-402
羨ましいです~
どうぞ、お気をつけて楽しんでいらしてくださいませv-222

はじめまして

ゆいさん、意を決してのコメント、ありがとうございます。
本当に勝手気ままなブログですが、こちらこそどうぞよろしくお願いします。

>→私もそう思います! 「オーケストラ楽器別人間学」(茂木大輔著)が面白いですよね

ですよね~。
茂木大輔さんの本は読みましたよ♪
文才のあるお方ですよね。
オーボエ吹きには珍しいタイプだと思います。

明日から極寒のソウルへ行きますです。
ヨン様、一時期は凄かったですよね。
今は、フィギュアのキム・ヨナちゃんがとても人気があるそうです。

今日はこれから、アンサンブル・デビューをしてきます。
まずは皆さんの輪の中に入れていただくことから。
楽しんできますね。

また気軽にいらしてくださいね。
コメントも、お気軽にね (笑)
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク