デュオの夕べ  (大倉山水曜コンサート)

   プログラム

モーツァルト : ヴァイオリンソナタ 第28番 ホ短調 k.304

グリーグ : ヴァイオリンソナタ  第3番 ハ短調 op.45


  休憩  お茶のサービス有り

ブラームス : ヴァイオリンソナタ 第2番 イ長調 op.100


アンコール    フォーレ :夢のあとに


 Violin. 平塚 佳子さん
 Piano. 田中 希代子さん


「大倉山水曜コンサート」に行きました。
大倉山記念館ホールは有形文化財に指定されていて、素敵な建物です。
80席という席数で、アットホームな居心地のいい空間でした。


モーツァルトのソナタ第28番。
明るい曲想の多いモーツァルトの作品の中で、この曲は短調です。
2楽章がとてもよかったです。

グリーグのソナタ第3番。
はじめて聴きましたが、民族音楽の要素が入っていて ダイナミックな曲でした。
迫力があって、重音も随所にあり、かっこいい曲でした。
こんな曲が弾けたら、どんなに気持ちいいことでしょう。
この曲に出会えたこと、このコンサートに来てよかったと思いました。

ブラームスのヴァイオリンソナタ第2番。
これは知っていた曲でしたが、目の前でヴァイオリンがこの曲を奏でてくださって 感動しました。

最前列で聴いていましたので、音がダイレクトに伝わってきました。

ヴァイオリンの平塚さんは、スタイルもよく美人さんで 薄ピンクのキラキラドレス(派手ではないけれどゴージャス)がとってもお似合いでした。
体をゆすったり、顔で大袈裟に表情を作ったりということがなく、楚々とした感じで弾かれる姿が美しいと思いました。
私もそういう弾き方をしたいです。

ピアノの美しいメロディもたくさんあって、ヴァイオリンとピアノのデュオは本当にいいなと感じました。


この「水曜コンサート」、あることがきっかけで知ったのですが
私はこれからきっと何回も足を運ぶと思います。

1500円という低料金で素敵な音楽を間近に聴くことができます。
15分間の休憩時間には ロビーでお茶が振舞われます。
フルーティーな紅茶でとっても美味しかったです。
使い捨て容器でなく、ちゃんとカップ&ソーサーで出してくれるのです♪
小さなホールでのコンサート、いいですよ。

スポンサーサイト

コメント

驚きのホール

スゴイですね。
この大倉山記念館ホール。
ステキです。
しかも、この利用料の安さは何なのでしょう?
私は、最初に
「コンサート行きたい!」
って思い、次に
「ここ借りて、皆で発表会したい!」
と無謀にも思いました。
このように、文化的に豊かな空間は
そこにいるだけで人を幸せにしてくれますね!

ここで発表会

無謀じゃないですよ~、
借りちゃえばいいんだもんね♪

いつかここで、ゆいさんと一緒に弾きたいです。
ブログでのお友達も一緒にね。
写真で見る以上に実際の建物はステキです。
周囲は公園で梅園は有名なんだそうです。

水曜コンサートも毎週あるし、大倉山に住みたいと思ってしまいます。
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク