「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」

CGアニメ映画です。

人物までCGというのが観ていてとても違和感があって、私は好きではありませんでした。
風景や、ジェットコースターのようなシーンはとってもよかったです。
迫力がありました。

ストーリーは 展開が読めるのですが、安心して見ていられます。


ほったらかしにしたらモノがなくなっちゃうから大切にしなさい。

  っていう当たり前のことを言っているわけでなく、

モノには大切な想い出がたくさん詰まっている。
それを手にすることで、当時の気持ちに立ち返ることが出来る。
忘れていた記憶を呼び覚ましてくれる。

  そんなことだと思いました。


でもねぇ、モノは増えるのよね~。
そして、どこかへいっちゃって 探しても出てこなくて、、、

片付けなくちゃ。  とは思うものの、いつも後回しにしてしまうのでした。
スポンサーサイト

コメント

NO TITLE

もしかしたら、我々も行ってきたのかも知れませんねェ?! 記憶が消えてるだけで。。。(#^.^#) ニョホ

そう言われると・・・

行ってきたような気もしてしまう・・・・よ。
  
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク