ヴァイオリンレッスン

1/20 に新しい弓でヴァイオリンを弾き始め、今日で4回目のレッスンでした。

弓でこんなに違うの!? と日々感じている。

今日は先生からも、 弾きやすそうですね と言われ、自分が感じているだけでなく ちゃんとそういうふうに見えるんだなと嬉しく思った。


先週のレッスンでは 「金婚式」を先生と合奏。
ヴァイオリンをはじめた頃は こんなに弾ける日が来るとは思ってもいなかった。
自分で弾きながら感動。
でも、音程の大切さを痛感。
美しい合奏のためにも、音程を疎かにしてはいけないのだと今更ながらに深く思った次第。
合奏から得ることはたくさんありました。


カイザーは、ゆっくりゆっくりしか進まないけれど、「進める」ためにするのでないので
じっくりと学べる今の状況がとても楽しい。
今は 「芯のある音」 を目標にしています。

練習曲が楽しいというのは先生の力が大きいのではないかとも思います。
先週はいつになく厳しく、弾いている横から大声で注意を連発されめちゃくちゃ本気になって弾きました。
そして、そんな大声出されないとそこまでやらない、やれない自分というものを知りました。
「ハッ!!」とした瞬間でもありました。
一人で練習しているとそんな緊張感を持って練習をするのは私には出来ない。
自分に甘いので。
練習後は 「今日はちょっと厳しくやっちゃいました。」とニッコリされる先生。
私には 優しいだけの先生じゃダメだな って気づき、
優しさと厳しさを上手く使い分けてくださる先生にレッスンを受けられることは幸せだと思いました。

「金婚式」の後は 「カントリーダンス」に進みました。
ここで初の5ポジ。
憧れのハイ・ポジションに少しずつ近づいていくのだ~。
スポンサーサイト

コメント

よい先生ですね!!
大人は素直に聞けない人もいるから、先生もその方の性格を見きわめて、ということだと思います。
基礎は将来本当に楽しく楽器を弾くためのもの、じっくり取り組むのが「吉」ですよね。(反省反省)

私も、ここを頑張った人には音楽の神様がご褒美を下さる、、と思って、心を新たにします♪

基礎は大切ですね。
基礎練習が好きになるように指導してくださる先生には感謝しています。
そして、先生の忍耐力ってものすごいなと思います。

音楽の神様、 そうですね、そんな風に考えると楽しくなります。
こうしてコメントいただくと、nobaraさんも頑張っているんだから私も!! と気合いが入りました。
継続させることが大事よね。
わかっていても難しい。
でも、頑張るよ~ん。
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク