ヴァイオリンレッスン

          090212_1853~01

ハナミズキが満開。
暖かな・・・ というか 外気温23℃との表示、やっぱり気のせいじゃなくって暑いのでした。


カイザー4番、
1-4指は開くようになって楽になってきたけれど、2-4指が開かない。
中指と小指は仲良しで離れたくない様子。
どちらともなく近づいていって音程が・・・あ~れ~~~
この克服が一番の課題でした。
小指はカクッと曲がらないようにまぁるい形をキープする。
音程は気になるところだけれど、この形をキープに重点をおいて、
 少しくらいの音程の悪さは 「許してあげましょうよ」 ← とは ムキになって弾こうとする私に先生がかけてくれた言葉。
「許してあげましょうよ」 って、なんだか美しい響きの優しい言葉。

形をキープを優先しながら続けることで小指の筋力も僅かながらもついてきて、だんだんと音程もとれるようになりつつあります。
まだまだ4番とは長い戦いだと頑張る気満々でしたが、現時点では限界のところまで弾けているので先に行きましょう、という思いがけない先生の言葉。

がむしゃらにやることが上達するわけでもないし、こういう「見切り」をつけていただき新たなステップに向かわせてくれることにレッスンの意義を感じました。

もちろん5番に進んでもこの4番は指慣らしに弾き続けていこうと思います。




曲の方は 「カントリーダンス」をもう2ヶ月以上続けています。
センスよく弾くのがとっても難しく、なんだか野暮ったい・・・カントリーだから野暮でもいいのか・・イヤ、違う。
3拍子で軽やかに弾かなくてはね。

さすがに長く弾いているとなんとか形にはなってきました。

レッスンでは一時中断していたビブラートを今度はしっかりやることになり、「カントリーダンス」の伸ばす音にビブラートを入れて仕上げることになりました。

ビブラートの奮闘が始まります。




アンサンブルは、演奏会まで1ヵ月を切りました。
合奏は本当に楽しくて、レッスンに力が入るのは、少しでも合奏で上手く弾けるようになりたいからでもあります。





スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク