東京交響楽団 第579回定期演奏会

サントリーホール      


  
  ワーグナー : 楽劇「パルジファル」第1幕への前奏曲

  プロコフィエフ : ヴァイオリン協奏曲 第2番 ト短調    (Vn:庄司紗矢香)
                
             アンコール バッハ:パルティータ第1番より 「ブーレ」


  ブラームス : 交響曲 第2番 ニ長調



真っ赤なドレスの庄司紗矢香さん。
前髪がバサバサと顔にかかって、時に鬼太郎みたいになってました。
切るか、留めるかしなさい!! と、心で叫んでみた。(笑)
演奏とは関係ないけど、やっぱり見た目も大切です。

小さな体で、でも存在感は抜群。
弾いている時の勝気な表情が好きです。

オケについてはよく分からないけれど、
ダイナミクスが素晴らしいと思いました。
そして、曲が長いな~ と。
大音量の時にふと意識が遠のきそうになる自分にびっくりしてしまった。
心地良かった・・・ということで。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク