ヴァイオリン・レッスン

昨日は節分で、もう歳の数の豆を食べるのは無理(数えるのも食べるのもね)でした。

で、今日は立春。
春が近づいて来るのは嬉しい。
梅の花はもう咲いているし、レッスンの帰り(17時頃)、少し前までは暗くなってしまい車のライトをつけて帰ってきていたのに今日は明るかった。


さて、今年二度目のレッスンでした。
ちょっと間が開いてしまって、そんな時は自分は弾けてるつもりがダメ出し満載のことが多いのが常。

やはり、そうであった。

でも、久しぶりのレッスンが嬉しくて、気持ちが落ち込むことはなかった。
打たれ強くなったかな~。


音階とカイザーで45分が終ってしまった。

姿勢と音程が主でした。

姿勢、気をつけなければ!!!

音程はまだまだ甘い。

カイザー、毎回通しで弾く練習法ではダメ。(時間のムダ)
4段ずつとか決めて、その日はそこだけを徹底的にやる。
移弦は最も近い場所で、弓の角度に気をつけて、他の音が少しでも混ざったらダメ。
これはカイザーに限らず曲ででも同じこと。
部分練習を大切に行うこと。

一生懸命レベルアップさせようとしてくれる先生に感謝。

「姿勢だとかプロになるのでないのにそこまで? と思うかもしれないけれどやはりそこが大切なので」
と終了後に言われました。
私はレッスンは厳しくしてほしいのでそこまでしていただけて嬉しいです。

時には「楽しくない・・・」と暗い気持ちで帰路につくこともあるけれど、それも時が経つと忘れてしまう。



一向に先に進まず同じことばかりしてますけど、それを発散するのがアンサンブル。
こちらでは姿勢もボウイングも崩れまくってると思いますが、なんとかついていけるようになってきて楽しく弾いています。
いい仲間に恵まれて音楽が出来ること。 幸せです。

先日の練習で 「休符も音楽ですからしっかり休符を感じて!」という注意にグサリときた。
ちょっと一息、みたいな感じだったから(笑)
特に合奏ではみんなで呼吸をして合わせないとならないから「ちょっと一息」はまずいなと猛反省でした。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク