弦交換

来月中旬に演奏会があるので、一昨日弦を交換しました。

新しい弦は鳴りはいいけれど、安定するまでが調弦が面倒(不精です)です。
それに、駒が傾かないようにと気にかけなくちゃならないし。

でも自分の楽器を自分で少しは見られるようになって、ちょっと嬉しいです。


レッスンは今週は私の都合、来週は先生のご都合によりお休みです。
演奏会の曲の練習に集中しようと思います。
どれも難しいけれど、3回目の演奏会です。
「継続は力なり」昨年よりはずっと弾けるようになっています。
努力してその成果を感じることが出来て、本当に楽しいです。
上手な人と一緒に弾けて幸せ。




ついでに

先週のレッスンで感じたこと。
いつも最初に音階をやるのだけれど、注意を受けたりして3回目くらいにまあいいかなの出来になる。
「最初からそれくらい弾いてくださいね」と先生に言われる。

3回弾くうちに出来るようになっているわけじゃなくて、もともとそれくらいは弾けるのに出来ていない。
もっともっと真剣に、集中してレッスンに臨まなくてはならない。

カイザーは12番。
レガートに弾くこと!!
左手の音程はもちろんだけれど、これは右手(ボウイング)の練習である。
レガートに。  なめらかに音をつなげる。
移弦を適切な角度で。
出だし、G線から始まるが、ただG線を弾けばいいというのでなく、なるべくD線に近い角度で弾き始める。
右手はアップ、ダウンで力が人差し指にいったり小指にいったり。
今まではそこまでは言われなかったので、一歩踏み込んだレッスンになってきた。
これは言葉ででなく、体で覚えていくことなので何度もやることによって身につけさせる。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク