モーツァルト・マチネ 第6回

7/10 (日)

      NEC玉川ルネッサンスシティホール

 
 モーツァルト : ヴァイオリン協奏曲 第4番    Vn:ライナー・キュッヒル

 
    アンコール  バッハ:無伴奏パルティータ第2番より サラバンド


 モーツァルト : 交響曲 第39番

    アンコール 第3楽章



   指揮 ユベール・スダーン

   東京交響楽団   


モーツァルトっていいな♪ と改めて思いながら聴いた楽しい1時間のコンサートでした。

ミューザ川崎のホールで行われる予定だったのが 震災による天井落下で暫く使えなくなり、ホールが変更になりました。   

「NEC玉川ルネッサンスホール」  なんじゃそれ? と思いました。
南武線、向河原という駅を降りるとそこはNECの街だった。
長く川崎に住んでいるのに知らなかったよ~。  

普段は音楽ホールというより、講演で使われるのではないかなぁ。
いい席がとれたのでバランスよく音が聞こえ、ヴァイオリン奏者のボウイングもよく見えて、ガン見してしまいました。

ライナー・キュッヒルさんは風格があり、わたくし、ファンになりました。
芯のある音。
高音は小鳥が歌っているみたいだった。
紳士だわ~。
素晴らしいモーツァルトだった。

指揮台がなかったので指揮者のスダーンさんとはすぐお隣。
アイコンタクトの様子も見られ 楽しげでよかった~。

それにしても 南武線の向河原のルネッサンスによくぞこのお二方がお見えになられました。

アンコールで3楽章を途中まで演奏してくれましたが、その時のスダーンさんの指揮が楽しかった。
ちょっと遊んでた感じで。



東京交響楽団も素晴らしかった。
とりわけヴァイオラの青木篤子さんは、素敵。
憧れます。
本当に楽しそうに弾いていて、彼女を見ていると音楽が一層輝く感じです。  
ああいうのって、天性のものだろうけど、マネしたい。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク