東京交響楽団 第591回定期演奏会

                  サントリーホール

 モーツァルト: 交響曲第25番 ト短調

 モーツァルト: ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 k.364
            
           Vn ライナー・キュッヒル
           Va 西村 眞紀


 シェーンベルク: 浄夜 作品4 (弦楽合奏版)



今日のプログラムは、曲によってコンマスが替わりました。

Sy.25 は ニキティンさん
協奏交響曲は 高木和弘さん
浄夜は ライナー・キュッヒルさん

協奏交響曲のヴィオラは東京交響楽団の首席奏者の西村眞紀さん。
いつものオケで弾いている姿とは違って、今日はソロ奏者の顔になっていました。
ライナー・キュッヒルさんとの共演、素晴らしかったです。

浄夜は弦楽器の大編成で、迫力がありました。
コンバスが8人、後ろに並び
ヴィオラも12人も。 表と裏でやっていることが違っていて、ヴィオラパートにみとれてしまった。

美しい曲でした。
音の輪の中に入っているみたいで感動しました。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク