とごしぎんざまつり

東急池上線の戸越銀座。

ここの商店街は東京で一番長い(1.6Km)ということで有名。
あの東海林さだおさんも著書に書かれていたし、一度行ってみたいと思っていた。

たまたま昨日は「第14回とごしぎんざまつり」に当たっていて 行ってきました。

画像 002

ガイドブックをいただき、商店街の3箇所でスタンプを押してもらいました。
お店を見ながらゆっくり歩いて難なくスタンプ3個。
商店街で使えるチケット3枚綴り or 銀ちゃんハンドタオルがもらえます。
銀ちゃん(戸越銀次郎)、可愛いです。
係りのお兄さんは 「遠いところ、ありがとうございます」と丁寧、親切。
地元民じゃないよそ者って雰囲気が漂ってたんでしょうね、何も言ってないのに「遠いところ」とは。
 (それほど遠くじゃないけれど・笑)

どっちをもらおうかな? と悩んでいたら
「銀ちゃんハンドタオルは限定品ですよ」 との一言で ハンドタオルをいただきました。
しっかりしたタオル地で、戸越銀座太っ腹!! と嬉しく思いました。


お店を見るのは本当に楽しかったです。

氷屋さんがあったのに驚きました。
店の中に軽自動車が停められていて、「三丁目の夕日」の世界そのもの。
「撮影・録音 お断り」 の張り紙がありました。
カキ氷(100円)を食べました。
シロップの種類がたくさん、10種類以上あったと思います。
凄く悩んで オレンジにしました。 (マンゴとサクランボと桃に悩んだ)
  何にしても色と香料が違うだけで味は同じと分かっているのだけど、アホみたいに悩みました。
おばあちゃんが作ってくれたけれど愛想は全くなし。
ただ注文通りシャリシャリ作る。
シロップ・氷・シロップ・氷・シロップ と層にしてくれるので最初から最後まで美味しかった♪


お昼は 「鮨・居酒屋あっちゃん」で干物・刺身定食850円を食べました。
干物はサケとサバのどちらか。  サケにしました。
お刺身も焼き魚もボリュームがあって美味しかった。
また行きたいお店です。


今では見かけなくなった昔ながらのおもちゃ屋さん、プラモデル屋さん、靴・カバン修理屋さんなど、
昭和の風景が懐かしかった。

商店街は楽しい!!

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク