三浦一馬 with スペシャル・バンド

              多摩市民館


 ピアソラ   オブリヴィオン (忘却)

        天使のミロンガ

        デカリシモ
 
        ブエノスアイレスの冬

        ブエノスアイレスの夏

 マルコーニ  グリス・デ・アイセンシア


       アンコール ・ リベル・タンゴ


バンドネオン奏者、三浦一馬さんのランチタイムコンサート。
ミューザ川崎で行う予定が震災の為にミューザが使えないので、ローカルなホール、多摩市民館で行われました。


     画像 003

パンフレットのデザインが洒落ています。
「三浦一馬」の「三」のところに三浦一馬さんが座っています。
「馬」の中にはバンドネオンが。

そして 今日の編成は「キンテート」という5人の編成で、この編成はピアソラが考案したそうです。
ヴァイオリン、ピアノ、ギター、コントラバス。

「オブリヴィオン」と「天使のミロンガ」はバンドネオンとピアノのデュオで、それ以降はキンテートの編成でした。
ギターが入っているのが意外な感じだったけど、ムード溢れる演奏で 昼間なのに会場は夜の雰囲気でした。

三浦一馬さんは1990年生まれ。  若いっ!!
まだ少年のような感じ。
でも、すごいオーラ出てました。
マイクを持ってのお話も落ち着いて出来るし、好青年。

今日のプログラムは モダン・タンゴ。
アルゼンチン・タンゴとは全く違うものだそう。
ロックやクラシックなどの要素を取り入れた全く新しい音楽。

ヴァイオリンもよかった~~。
「ギロギロ」 「キュィ~~~ン」と楽器がかわいそうな奏法もあるけれど、美しいメロディも奏でて酔いしれました。

ピアソラって、石田様もよくやるので何度か聴いたことがあるけれど、今日、キンテートで聴いて その良さがすっごく分かりました。

バンドネオンはめちゃくちゃ難しそう。
蛇腹の動きを見ていると美しい。

素敵なコンサートでした。



            ヴァイオリン:依田真宣
            ピアノ   :BABBO
            ギター   :大坪純平
            コントラバス:高橋洋太
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク