東京交響楽団 第592回定期演奏会

                 サントリーホール


 シューマン : チェロ協奏曲 イ短調      Vc 宮田 大


 ブラームス / シェーンベルク編 : ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調



            指揮  大友直人



チェロの音色は深く優しく、聴いているはずがいつの間にか目を閉じてしまい意識が遠のいていく。
心地いいのです。
寝てしまっては とっても勿体ないのだけれど。


後半のブラームス/シェーンベルクは、きらびやかで楽しかった。
4楽章は特に派手で ボウイングが揃って圧巻。



今日はホール前のカラヤン広場で「アークヒルズ秋祭り」が行われていて、太鼓の音などで賑やかでした。
ちょうどお猿さんの芸が始まるところで、開演前の時間、15分ほど見ることが出来ました。
とても賢くて、笑いのツボも押さえていて芸達者。
可愛かった~
見ている時に手と足の2ヶ所を蚊に刺されてしまい、演奏会前半は痒かった。
都会にも蚊はいるのです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク