東京交響楽団 第613回定期演奏会

9/28 サントリーホール


 マクミラン : 十字架上のキリストの最後の7つの言葉
          ~合唱と弦楽オーケストラのためのカンタータ


 ホルスト : 組曲 「惑星」


                           指揮:大友 直人


吹奏楽でもお馴染みの「惑星」
全曲をホールで聴いたのは初めてでした。
やっぱり金管楽器がかっこいい。

最後の「海王星」は舞台裏から女声合唱が聴こえて終っていくのです。
あ~、そんな演出もある曲だったのだ。



最初のマクミランは ・・・・ まるでわからない音楽でした。
マクミランって、誰?  とパンフレットを見たら1959年生まれの作曲家でした。
う~ん、ひとつしか違わない人がこんな難解な曲を!!

「惑星」もマクミランさんの曲も演奏時間が50分でしたが、随分と違った50分でした。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク