ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち

国立新美術館で観てきました。

ヴェネツィアのアカデミア美術館所蔵の絵画約60点が展示されています。
宗教画と肖像、あと展示の最後の一部屋は裸体オンパレードでした。

今回の目玉はサン・サルヴァドール聖堂にある祭壇画、ティツィアーノの「受胎告知」
とても大きくて、これをどうやって運んできたのかとびっくりしました。

音声ガイドは石坂浩二さんで、このお仕事が決まってからヴェネチアへ行かれ、観てきたそうです。
落ち着いた語りで説明も詳しくてよかったです。
ティツィアーノの「受胎告知」は現地では暗いので今回の展示でよく観られます とのこと。
でも現地で聖堂の中で観てみたいなぁと思いました。

音楽はピアノの辻井伸行さんのオリジナル曲です。
優しい辻井さんの音色を聴きながら観て回れます。
音声ガイドがおすすめです。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク