ゴッホとゴーギャン展

東京都美術館
混雑を覚悟して行きましたが平日だったので並ぶことなく入れました。

ゴッホとゴーギャンについては本で少し知識を得て行ったので
どの作品も感情移入して観てしまいました。
やっぱり事前勉強は必要。
音声ガイドを借りましたが、勉強していけばそれも必要ないわけでした。

考えは合わないのに人として魅かれあっていたであろうゴッホとゴーギャン。
この絵を描きながら苦悩していたんだ、 とか 希望を持っていたんだ とか
なんだか切ない思いになりました。

そして ゴッホの弟テオとその妻はゴッホを支えて立派だなぁと深く思いました。


帰り際、はがき大の大きさに出来上がるジグソーパズルのガチャポンがありました(300円)
7作品あって ゴッホの「自画像」か「ひまわり」が出ることを願ってガチャポンしました。
なんとゴーギャンの「自画像 レ・ミゼラブル」という暗い作品が出来上がり
ほんとに無常を感じながらジグソーパズルを眺める私でありました。(;д;)
スポンサーサイト

コメント

展覧会ラッシュですね!

展覧会@上野づいていますね!
オイラも上野行きまして、クラーナハ展の方に行きました。
よかったですよ~おすすめです。(半券で割引ですし)
ゴッホとゴーギャンも興味ありますので、終わる前に行きたいと思うのですが・・
ジグソーパズル、7作品だったら、全部明るい素敵な画にすればよいのにね☆
でも、記事にオチができて、ちょっと美味しい?(^^;

上野、楽しいです♪

ちょうど紅葉もきれいですし、大道芸人さんもいますし、
観たい絵もたくさん来ていますね。

クラーナハ、独特の世界観で妖しげじゃないですか?
でも たにつちさんにすすめられたらちょっと観たくなってきました。
ゴッホもラスコー展も新聞屋さんからチケット頂いて観たので
クラーナハ、行こうかな(笑)
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク