近代日本の画家たちが描く歴史画展

昨日、講談社野間記念館に行ってきました。
新聞屋さんからチケットを頂いたので行ってみたのですが、素敵な建物でした。
入口脇には大きな金木犀の木があって、たくさんの花をつけて良い香りでした。
展示は昭和2~5年のものがほとんどで、私の父が4年生まれだったので父が生まれたころの作品。
歴史的事件、神話、物語、風景などを近代の画家たちが描いた絵です。
まだ100年も経っていない頃の絵なのですが遥か昔のように感じられました。

どこか懐かしさを感じさせる絵もあって、なんだか心が落ち着くような時でした。
本物の絵を観ること、その楽しさが最近わかってきたような。
混雑していない展示を観るのはストレスもなくてよかったです。

近くに椿山荘があってお庭を見たり、江戸川橋駅近くの地蔵通り商店街のマルシェで
なんと100円で革のショートブーツを買ったり、収穫の多い一日でした。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク