10月に読んだ本

とにかく雨がよく降った10月でした。
木枯らしも吹いて、季節は秋を超えて冬に向かっていく。
ちゃんと四季を感じたいな~、と思ってしまう今年の秋でした。
10月に読んだ本。




「ワカメちゃんがパリに住み続ける理由」   長谷川たかこ


「サザエさん」のワカメちゃん(時にカツオ君)のモデルだった著者。
13歳の時に伯母(長谷川町子さん)の取材旅行についてヨーロッパへ行きフランスに心魅かれた。

フランス人は自慢げにバカンスをとる。
ひとかけらの罪悪感もなく遊ぶ。
有給休暇が使いきれなかった、などと言う人がいたら「どこか悪いんじゃない?」
という顔をされる。
フランスでは、人目をきにせず勝手なことをしている人が多く、それを見ている人も無関心。

などなど、それが自由で心地いいか、ストレスになってしまうか。
私はムリそう。
休暇はとっても羨ましいけれど、勝手過ぎる人だらけというのはダメだろうな。。
狭い視野が少し広がったようで、楽しく読みました。




「十歳までに読んだ本」


子供の頃、どんな本を読みましたか? という問いに、作家、女優、映画監督ら70人が心に残っている
本について語っています。
いやいやえん、小公女、ちいさいモモちゃん、泣いた赤おに、よだかの星、ドリトル先生、 などなど。
半分以上、私も読んでいました。
もう一度読み返したいなと思うものがたくさんありました。




「ストラディヴァリとグァルネリ」    中野 雄

ストラディヴァリとグァルネリの違い、といってもここが違います!というようなものではなく
楽器と奏者の相性で変わってくるというようなことが書かれていました。
私が演奏を聴く時には演奏家によって聴きたいなと思うので、どの楽器を弾いているかは
全く気になりません。
本物か偽物か、お金儲けの為にいろいろする人がいるし、この世界は深い。

余談で書かれていた音楽評論家の小林秀雄さんの話がよかったです。(えっ!?そこ?みたいな・(笑))
モーツァルトの弦楽五重奏曲第4番第1楽章の第1主題を
「モオツァルトのかなしさは疾走する。涙は追ひつけない」と表現なさったとか。
素敵な表現、この曲を聴かなくては!!と思います。
また、「ヴァイオリニストは女性に限る。女とヴァイオリンという組合せがいいんだ」
という名言(迷言)が録音テープに残っているそうです。
それはどうでしょうか、男性ヴァイオリニストも素敵です。




「ピアニストだって冒険する」   中村紘子

昨年7月に亡くなった中村紘子さんのエッセイです。
華があってゴージャスな雰囲気なのに親しみやすいお人柄で、演奏を聴いたこともありますが
素敵な女性でした。
コンクールのこと、音楽監督をされていた浜松国際ピアノアカデミーのこと、
関わってこられた多くの音楽家や著名人の方々との想い出などが書かれています。
ユーモアがあり、言いたいことはハッキリと言う、読んでいて力が湧いてくるような文章です。
ピアニストになるには日本の音高、音大で勉強しているようではもう遅い、10代で海外へ
出ていかなくては無理、手が小さい女性はどう頑張っても大きな手の人には勝てない。
それからルックスも大切。
厳しいけれど、納得することができます。





「子供に言えない動物のヤバイ話」     パンク町田

書名が大失敗の本だと思いました。
内容はとても充実していて真面目なのに、このタイトルはなんで!?
子供に言えることばかりです。

千葉県で動物のトレーニング施設を持ち、さまざまな動物を海外へ送り出したり、日本に迎えたり、
動物が上手く馴染めるように、安全に移送することなどされています。
昆虫から爬虫類、鳥類、猛禽、、あらゆる生物を扱っているそうです。
フクロウカフェもこの方がいたからなんだ!! なのです。
2011年にムツゴロウさんから「第二のムツゴロウとして名乗っていい」と言われたとのこと。
お二人とも奇人でもある。
動物愛にあふれていてびっくりするほどです。
パンダが大人気ですが、中国からのレンタル料はとても高額。
そのお金を他の動物に回してもいいのではないかという考えに私も同意。
上野動物園ではタテガミオオカミを見るべし!、天王寺動物園ではキーウィを見ろ!、と
動物園の楽しみ方も書かれています。
また、「井の頭自然文化園のはな子は不幸だったのか?」とこれは人それぞれ思いは異なると思いますが
はな子ちゃんありがとうね、としんみりしていまいました。




「ガン入院オロオロ日記」     東海林さだお

肝細胞ガンで40日の入院をして無事生還。 よかったです。
一冊まるごと闘病のことかなと思っていたのですが前半ちょっとで、後はいつものでした。
駒沢公園で行われる「肉フェス」、気になっていて、その様子が書かれていて参考になりました。
「行くほどではないな」って(笑)
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク