ヴァイオリンレッスン*2回目

この一週間、我ながらよく練習したなぁと思う。

ヴァイオリンを持つのも恐る恐るでぎこちなかったけれど、
だんだん慣れてきました。


さて、レッスン開始。

先生があっという間に調弦をしてくれ(みとれる私)
キラキラ星の旋律を弾いてみました。

「とてもよく音が出ていていいですね」

まずは誉められる・・・そうそう、人間誉められて育つ♪


今日はスタッカートを習いました。

と言っても、こんなんでいいんだ~~~~
と驚くほど、それは簡単だった。

弓を止める たったのそれだけ~~

ピタッと止めれば、はい、スタッカート完了。

「はい、上手ですね~」
また誉められたぁ。 止めただけで(笑)


注意することは、次の音に行く前に左手の指を準備しておくこと。
きちんと拍数を伸ばしてスムーズに次の音へ移行する練習をしっかり
やっておく。
E線からA線(ミ→レ)の時は左手のポジションを準備した上で
移行する時は左手を見ないで弓を見るようにする。(弓に集中)

これはやってみると変に緊張して指はつりそうになるし、
なかなか難しいです。
課題ですね。


弓の持ち方が決まらず苦労していることを言うと
先生は大きく頷いておられました。

体も小さく手も小さい私は、教本通りには持てない。

それは左手のポジションにも言えることで、そこに親指を置いたら
小指は届く訳ないじゃ~ん!となってしまう。

先生も小柄な方なので、その辺はこちらが言わなくても分かってくれて
弾きやすい持ち方を教えてくれました。

これは先生が私と同じような体格であったことがラッキーだったと
感じました。

先生との相性はとても大切だけど、よく調べもしないで入った教室。
そこで自分に合う先生に出会えたことは幸せなこと。
これから練習していく意欲も増していく感じです。


鈴木メソッドにはCDが付いていて、お手本の音が聞けます。
家で聞いてみたら、キラキラ星変奏曲、めちゃ早っ!!!

こんなに弾けるまでやるとしたら、永遠に先に進めそうもないと
悲観的になった。

先生が「CDは聞かなくていいからね」と。

「あれは何十年もやってる人が弾いてますから、無理無理~~
 あんなに出来る訳ないですからね」

だよね~~♪

先生、大好き~~~


次回は31日です。

二週間、頑張って練習する。 
そしてまた、誉められたい。 あははっ。
スポンサーサイト

コメント

うんうん!(^-^) 優しそうな先生だ~
なんでもスイスイできちゃう天才タイプだと
ついてくのが恐いものね~
「そんなこともできないの?」視線が突き刺さるぜ~(笑)
noriちゃん、p(*^-^*)q

アタシは暖かく見守るだけっす~

あたたか~~く見守ってねぇ。

親に無理矢理習わされ、という子供時代にありがちな可愛そうなレッスンではないから、とにかく楽しく練習して上手になりたいと思ってます。

でも、、30分で3500円なんだよね。
だからさあ、ちょっとムキになって頑張っちゃうのよ(笑)
バイキングで「もと、とらなきゃ!」って気分と似てるかにゃ?  ニャハハ

鈴木メソッド

これ知ってる知ってる。有名なレッスンだよね。むかし松本に住んでいたんだけど、鈴木先生って、松本に関係してなかった?なんか懐かしいっす。

松本って、長野? だっけ~?

いろんなとこに住んでたんだね。
私は生まれは名古屋だけど、ほとんど記憶なし!
その後、浦和。
であとは川崎です。

一年中、冷房も暖房もいらないようなとこで暮らしたいよ~
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク