本・ I LOVE モーツァルト

  石田 衣良:著


生誕250年ということで、モーツァルトの話題も多かった今年。

邪魔にならない音楽だけれど、これといって好きな曲もなかった。

この本を読んで、初心者向けに易しく書いてあることと、作家が書いてるだけあってとても読みやすくて、モーツァルトはやっぱりいいなぁと思えた。

ヴァイオリンソナタ集は
 「家の中で聴くのにふさわしい家具としての音楽」
だとか、作家なのである。

一生懸命聴くのでなく、そこらへんに漂っている音楽として、いいですね、モーツァルト。


うちの愛犬ゴンタはモーツァルトをかけると寝ます。

スポンサーサイト

コメント

私も...

寝ちゃいますね^^;
やっぱり楽曲が綺麗なのでしょうね。心地よいものは眠くなりますzzz

ふふっ、、

私のヴァイオリンを聴くと覚醒しますですよ。
愛犬ゴンタはクルクル回り始めます。
(犬って正直・笑)

いやいや

普段、自分で覚醒するような音を出しているので免疫はできてますですよ(爆)
「自分の音を聴くのが一番の練習」なんて変な言葉に乗せられて録音し始めましたけど、自分の出す音を聴くくらいひどい拷問はないですね^^;。安心して自分の演奏を聴ける日が来るんだろうか...(笑)

自分の音

怖くて聴けません。
そういえば、自分の声っていうのもマイクを通してとか録音されたものって、ものすごく恥ずかしいですよねぇ。
モハーさんの音はきれいだし、とても丁寧に弾いていてお人柄がでてますね。

モーツァルトは、耳になじみの良い曲が多くて良いよね。妊婦用の「マタニティ・モーツァルト」なんかも売ってましてよ(^_^; ちなみに私は、ドボルザークが好きだけど、こちらはまだ、生誕160年くらいだそうです。

胎教にもいいモーツァルト

癒しだものね。
私のヴァイオリンは胎教にはとんでもない!!です。
ドヴォルザーク、いいですよね。
きれいなメロディだと思います。
作曲家だったら、私はバッハかな。
好きな曲はボロディンの「ダッタン人の踊り」 これは合唱がついていていいんですよ~。
Secret

プロフィール

nori..

Author:nori..
1960年生まれ☆双子座☆AB型


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク